JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ
JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ
JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ
JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ
JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ
JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ
JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ
JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ
JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ
JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ
JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ
JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ
JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ

JERRY ジェリー ヒマラヤ産100%ナチュラル ドッグチュー 4サイズ

¥1,870 (税込)
/
配送料はセラーごとにチェックアウト時に計算されます。

Title

『JERRY(ジェリー)』はヒマラヤ産100%ナチュラルのドッグチューブランドです。

防腐剤、化学物質、グルテン、乳糖、ホルモンを含まない、丈夫で長持ちするドッグチューを選んでみてはいかがでしょうか?

この犬のためのおやつはおいしいだけでなく、タンパク質とカルシウムを多く含んでいます。

JERRYは、ヤク・牛のミルク、石灰、岩塩などの天然素材のみを使い、全て手作業で作られています。


製造工程


ミルクは高地から調達
ヒマラヤ山脈のヤクや牛は、標高1万フィート以上の高地で、ハーブや薬草を食べながら草を食んでいます。ヒマラヤの清らかな水を飲むことで、牛乳に薬効が加わります。地元の農家は新鮮な牛乳を集め、それがChhurpi Chewsの製造の第一段階となります。


牛乳を煮る
牛乳を90℃に加熱し、微生物や有害な細菌を死滅させます。次に、遠心分離機にかけて、牛乳から脂肪分を分離・除去します。残った脱脂乳は、犬用のおいしいChhurpiの原料になります。


チーズの製造
フレッシュチーズを作るには、分離した牛乳に少量のライム果汁とヒマラヤ塩を加えて加熱します。この段階で凝固し、半固形のチーズができあがります。


水分除去
凝固したチーズを長方形のブロックに詰め、麻布に包んで強い力で圧縮し、余分な水分を抽出・除去します。こうすることで、途中でチューを固めることができます。


燻煙乾燥でチュルピを形成
脱水されたブロックは、硬いChhurpiの長い棒状にカットされ、28日間、燻製乾燥されます。この工程は、Chhurpiに天然の防腐層を設ける方法です。


選別と品質テスト
Chhurpi Chewsは、30以上の小規模酪農家から、私たちの加工ユニットに持ち込まれ、国際基準に適合したものだけが選ばれ商品化されます。

JERRYの特徴

自然なおやつ

ヤクと牛のミルクで作られたChhurpiは、生皮や非食用チューズよりも自然な選択肢です。

食用チュー

市場に出回っている犬用チューのほとんどは、プラスチックやナイロンから作られており、食べることはできません。

栄養満点

ヤクミルクチューは、タンパク質、カルシウム、プロバイオティクス、ビタミンを含み、さらにグルテン、穀物、乳糖、化学物質を含まないため、健康に良い栄養がぎっしり詰まっています。また、グルテン、穀物、乳糖、化学物質を一切使用していません。他のチューブと異なり、Chhurpiは優れたタンパク源(約53%)で、脂肪は1%未満です。


消化を良くする

食用の生皮、合成骨、チューには人工着色料や接着剤が含まれているため、消化しにくいのですが、ヤクミルクチューは、一定期間、広範囲にかじってチーズをゆっくりと溶かすことで消化しやすくなっています。

生乳は乳糖を含むため犬にとって消化しにくいものですが、ヒマラヤの伝統的なレシピでは乳糖をすべて排出し、一度固めた牛乳をチュルピにすることで消化しやすくしています。


歯科的利点

多くの飼い主は、食べられない硬い噛み物は愛犬の歯の衛生に良いと信じていますが、そのほとんどが無視しているのは、これらの硬い噛み物による骨折や鋭い角が、しばしば切り傷や痛みをもたらす可能性があるという事実です。

ハードヤックチューは何時間も噛むので、愛犬の歯に最適です。プラークや歯石など、一般的な歯の問題を軽減するのに役立ちます。

窒息の危険性少ない

小さな生皮、プラスチック、ナイロン製の噛むものは窒息の危険があります。
しかし、私たちのミルクベースのチューは、十分な水分で柔らかくすることができ、窒息の脅威を与えることはほとんどありません。さらに、最後に残った小さな破片は、電子レンジで加熱してカリカリのポップコーンにすることができます。


化学物質なし

生皮、ブリースティック、合成骨など、多くのドッグチューズは、有害な化学物質や人工香料で処理され、プラスチックや高分子材料から作られています。チュルピは、生産のどの段階においても、化学薬品、保存料、人工的な薬剤を一切使用していません。


バクテリアの侵入なし

ヤクミルクドッグチューは、最適な温度で徹底的に加熱された後に調製されるため、細菌の侵入の可能性は非常に低くなっています。


自然で健康的、防腐剤、化学物質、グルテン、乳糖、ホルモンを含まない、丈夫で長持ちするドッグチューを選んでみてはいかがでしょうか?

成分表

タンパク質73.7%

脂質2.5%

水分13.6%

灰分5.9%

100%ナチュラル
人工的に培養・栽培されたものでなく、すべて天然のものを使用しています。
ナチュラルミルク
ヒマラヤ山麓の牧草を食べて育ったヤクや牛から抽出したミルクを使用しています。
完全なオーガニック
ヤクや牛に抗生物質や添加物ホルモンは与えていません。
長持ち
他の人工チューブと異なり、丈夫で長持ちします。
結着剤不使用
製造段階で結合剤や接着剤を使用していません。
防腐剤不使用
防腐剤、化学物質、人工香料、人工着色料は一切使用していません。
クルエルティフリー
動物の部位は一切使用せず、動物にも危害を加えていません。
グルテン・穀物不使用
グルテン、穀物、乳糖を含まない、健康的で栄養価の高い犬用スナックです。
ハンドクラフト
牛乳の採取からチュルピの包装まで、すべての製造工程を手作業で行っています。

 

よくある質問


Yak Chewの栄養成分は何ですか?
犬は、遊び、成長、運動、子育てなど、毎日の生活を元気に過ごすために十分な栄養が必要です。タンパク質は10種類のアミノ酸を含んでおり、タンパク質がなければ健康な生活を送ることはできません。当社の製品は、バランスのとれたアミノ酸を含むタンパク質が53%、脂質が0.7〜0.9%、炭水化物が4〜6%含まれており、愛犬の健康に寄与しています。


ドッグチューズの食べ残しはどうすればいいですか?
残ったチュルピーの小片は、電子レンジで40~60秒加熱し、膨らませることができます。2分後、冷めてから愛犬に与えてください。


愛犬に硬すぎる場合はどうしたらいいですか?
硬すぎて噛めない場合は、お湯に5〜10分ほど浸けてください。その後、乾燥させ、1時間ほど置いてから与えてください。


開封後の保管方法は?
保存する前に、チューが完全に乾いていることを確認してください。熱源から離れた、涼しく乾燥した風通しの良い場所に保管してください。長時間、水や湿気に触れないようにしてください。水分に触れると、カビが発生し、チューの形や硬さが損なわれる可能性があります。


このドッグ・チューの推奨される給餌方法は何ですか?
当社のドッグ・チューはおやつとして分類されており、食事の代わりとして与えることはできません。1週間に2-3個、噛むのが好きな犬にはそれ以上与えることをお勧めします。おやつの水分不足を補うため、新鮮な飲料水を十分に与えてください。


牛乳は犬にとって良いものですか?
生のままの牛乳は犬にとって消化しにくいものですが、牛乳を加工して固めたチュルピーにすると、消化しやすくなります。ヤクミルクは亜鉛、抗酸化物質、オメガ3が豊富に含まれています。当社のチュルピーは、製造工程で乳糖をほとんど除去しているため、乳糖含有量は1%未満です。乳糖不耐症の犬には、プレーンな牛乳はお勧めできません。


バルクチューはどのように保管すればよいですか?
涼しく乾燥した場所に保管してください。直射日光や、水や湿気に触れないようにしてください。ハードチーズが割れる原因になりますので、冷蔵庫での保管は避けてください。チーズを適切に密封し、乾燥した常温で保存してください。プラスチックやコーティングされていない金属製の容器は避けてください。


塩分や脂肪分は犬にとって悪いものではないのですか?
当社のチューは、製造段階で脂肪とクリームのほとんどを抽出しているため、脂肪は1%未満です。塩分は大量に摂取した場合のみ、犬に害を及ぼします。私たちは、チーズを凝固させるために、石灰と一緒にひとつまみの塩を使用するだけなので、最終製品に含まれる塩の量はごくわずかです。

  • More Jobs
  • Traditional
  • Hand-Made
  • Sustainable
  • Fair Trade
  • Natural
  • Locally sourced
  • Give back